【今期終了】小糸在来えだまめ 【ありがとうございました】
5baf20db50bbc3238600020d

【今期終了】小糸在来えだまめ 【ありがとうございました】

¥9,800 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー1件

送料についてはこちら

SOLD OUT

【今期終了しました。有難うございました!】 大変なシーズンとなりましたが、皆様のたくさんのご注文に支えられ、何とか終了致しました。 誠にありがとうございました! なお、来年の小糸在来オーナー制の受付けを近々開始致します。 ****** お届けは10月10日ごろから、食べごろになりましたらクール便にてお届けいたします。 鮮度を優先するため、日付のご指定は承っておりませんのであしからずご了承ください。 秋の涼風が育む、凝縮した甘みとうまみ。 そしてフワリと包み込まれるような、優しく強い香りが特長です。 秋に旬を迎える希少種ならではの、最高の風味をどうぞ! 大切な方への感謝のご贈答にも是非ご利用ください。 [本規格は、250g×20袋でケースごとお届けします。] [この商品には、500g/1kg/1.5kg/2kg/5kgの出荷規格があります] 【お届け日について】 ・鮮度を優先するため、お届け日のご指定は承っておりません。 ・原則としてご注文後1-2日での発送となります。 ・ヤマト運輸でのお届け時間指定は承ります。ご指定の無い場合はAM指定にて発送いたします。 【どんな枝豆?】 房総半島の内側、千葉県君津市に古くから伝わる、 伝統ある在来品種「小糸在来(R)」。 生命力が非常に強い品種で、枝ぶりも太く立派な株に生育します。 しかし戦後の農業の効率化のなか、楽な作業でたくさん収穫できる品種に取って代わられ、小糸在来の作り手は激減。 20年前には生産者が殆ど居なくなり、本当に絶滅寸前に追い込まれました。 一時は幻の枝豆とも言われましたが、卓越したその風味が見直され、当地の名産品にまで復活してきています。 一般的にはまだまだ知名度が低いのですが、 近年、お豆腐屋さんの間では断トツで最高品質の豆腐原料として認識され、 「大豆界のロマネコンティ」と評してくださる方もいらっしゃいます。 * * * 皆さんは、「豆ってどんな味?」と聞かれてすぐに想像できますか? 恥ずかしながら私は、豆に味があることすら意識したことがありませんでした。 ところがこの大豆を初めて食べたとき、 「ああ、豆ってこんな味だったんだ!」 と衝撃を受けました。 その後もいろんな枝豆をたくさん試しましたが、 日本を代表する風味のひとつだと思います。 また独特の香りも大きな特長です。 お鍋でゆがいた時に、何とも表現できない、優しく強い香りが部屋中に拡がります。 そのまま枝豆はもちろん、 枝豆ごはん、ずんだにしてパンに塗っても風味最高で召し上がれます。 本当の旬は2週間のみ!是非お試しください! アレルギー特定原材料の表示:大豆 EDAMAME 'Koito-zairai' 5kg 9800yen tax, refrigerated shipping charges included (only for Japan)